CA18DET搭載S13シルビアのMT化

30年経ったとは思えない極上のS13シルビアのMT化です。

オーナー様の許可をいただきましたので、車内の画像も少しアップします。

画像の説明
30年が経過したというのに、内外装共に素晴らしくキレイに保たれています。

画像の説明
シートはおろか、ステアリングもノーマル。

ワイパーレバーなども色あせがなく、まるで新車のようです。

画像の説明
なんと、SILVIAロゴのレースカバー。

初めて見ました。

画像の説明
エンジンルームもキレイの一言です。

フェンダーやボンネット、ストラットタワー周辺に至るまで、まるで新車のよう。

シルビアのMT化はかなりの数をさせていただいてますが、ここまでコンディション良い車両は初めてです。

しかもCA18エンジン。MT化にあたり、SR20に比べて部品入手が困難です。

画像の説明
今や希少なCA用のミッション。

まともにNGPグループなどに問合せても皆無です。

いよいよ無ければ加工ベルとも思いましたが、

出来るだけ純正然と仕上げたいので、しぶとく探し出しました。

画像の説明
分解して、各部をチェック。

画像の説明
消耗品やダメな部品を交換し、+αの対策もして組み立て。

画像の説明
レリーズシリンダ取付ボルト穴がナメていて、

タップでも修復不可能、、、

画像の説明
リコイルしました。

画像の説明
クラッチのチューブ配管は既に製造廃止で新品入手不可です。

マスターを含めSR用流用も出来ますが、少し干渉する所があったり、

何より純正然と仕上げたい意向から少し逸れるのが嫌です。

ストックを持っていないと思っていたのですが、整理していると本当に偶然、1セットだけストックを発見しました。

おそらく、10数年以上前にバラしていたものですが、この車の為にあったのかと思うほどです。運命です。

画像の説明
マスターまだ新品が入手出来るため、

画像の説明
レリーズと併せて新品に。

画像の説明
全てCA用で揃い、純正然としました。

エア抜きに邪魔なダンパーは撤去し、配管もスッキリさせます。

画像の説明
ペダル

画像の説明
クラッチペダルのブラケットは、

画像の説明
NISMOより補強を入れて仕上げます。

画像の説明
待望の3ペダルに。

画像の説明
リアのクランクシールからはオイル漏れ。

問答無用でシール交換です。

画像の説明
クラッチは相談の上、OS技研のスーパーシングルをチョイス。

今や希少なCA用のラインナップがあるだけでなく、在庫もあり。

さすが、OS技研さん。

画像の説明
ただし、フラホのボルトは正確に測定して加工が必要です。

画像の説明
組んでしまうと見えない所ですが、カッコいいです。

カラカラと作動音もします。

画像の説明
MT化以前に、実は燃料漏れを起こし始めてました。

画像の説明
最近多い、経年劣化によるホースからの漏れでした。

画像の説明
こちらも問答無用で1台分総交換します。

画像の説明
燃料漏れは緊急性が非常に高い項目です。

画像の説明
ホースが一部でも劣化していれば、迷わず全交換してください。

画像の説明
タイミングベルトも交換歴不明でしたので点検したところ、

だいぶ劣化していましたので交換です。

画像の説明
ウォーターポンプも同時に。

画像の説明
サーモスタットも。

画像の説明
スッキリです。

画像の説明
クランクシールを点検しようとしたところ、

スプロケの固着が凄まじく取外しが困難でした。

画像の説明
取外し過程で傷めてしまったため、交換です。

画像の説明
テンショナー類も一式交換。

画像の説明
これは

画像の説明
何でしょうか。

両面テープを切り出して貼っています。

画像の説明
バックプレートのパッキンです。

画像の説明
カムシールも交換。

画像の説明
タイベルカバー

画像の説明
ここのパッキンもカピカピです。

画像の説明
キレイに剥がして

画像の説明
貼りなおし。

画像の説明
クランク角センサーも掃除して、Oリング交換

画像の説明
ロアアームのBJブーツも破れていました。

画像の説明
相談のうえ、ブーツのみ交換。

純正ではブーツ単品供給はありません。

画像の説明
整備も終わり、組み立て完成です☆

シフトノブは仮でコペンのAT用ですが、

純正然とした仕上がりになりました。

画像の説明
ATの時と比べてみてください。

画像の説明
公認取得の検査です。

公認車検と一口にいっても、種類があります。

今回の場合、純正でMT設定があるため、「構造変更」ではなく「記載変更」です。

車検の有効期限を切らなくて良い検査です。

ただし、全長、全幅、高さなど、MT化以外に変更がない事が条件ですので、車高など変わっていれば構造変更扱いになりますので、要注意です。

画像の説明
「改」がつき、晴れて公認車となりました。

長く愉しんでいただきたいです♪

ご依頼、ありがとうございます☆