880コペンMT化

880コペンのMT化ご依頼です。

画像の説明
作業開始前

画像の説明
ATを降ろします。

画像の説明
MT用ペダルにして、クラッチワイヤーなど取付。

そのままではセルモーターやスピードメーターが作動しないので、ハーネス加工や追加なども行います。

画像の説明
バックギアに入れた時にバックランプが点灯するようにハーネス加工。

後の作業性を考えてカプラーオンに。

画像の説明
ミッションやシフトレバー、内装などは今回は中古を使用。

フライホイルは持込で、クラッチは優秀な純正を使用。

画像の説明
ミッションはオイルシールやベアリングなど基本的な消耗品を交換して搭載する事に。

新品か中古か、オーバーホールをしてから積むのか、ついでにマウントやホース類なども交換するのか、オススメはありますけど、予算や希望により都度バラバラです。

ちなみに、ついでに交換する頻度の高いエンジンマウントは、現在1台分で税込で25000円弱ほどです。

以前に比べ、随分と値上がりしました(^^;

画像の説明
端折って完成の図です。

予め提出しておいた改造申請(通知書)も出来上がったので、

後は記載変更に持込むだけです。

ご依頼、ありがとうございました。